長谷川慶太郎

長谷川慶太郎

【はせがわ けいたろう】 京都府生まれ 1927/11/29-


1953年昭和28年)大阪大学工学部卒。新聞記者証券アナリストを経て、石油ショックに関する発言で、論壇に登場。以後、その先見力のある経済および国際情勢分析で常に第一線ジャーナリストの地位を保つ。1983年『世界が日本を見倣う日』で第3回石橋湛山賞受賞。86年5月に出版した『日本はこう変わる』で大きく転換発展する日本経済を描きベストセラーとなる。著書多数。

「株」は頭だ!―長谷川慶太郎の 王道をゆく投資・PART2 知識ゼロからの数字でわかる日本経済のよみ方 大動乱の世界と日本―2007長谷川慶太郎の世界はこう変わる 甦った日本経済のゆくえ 2007年 長谷川慶太郎の大局を読む―アジア外交・世界経済・日米同盟 日本経済黄金時代の幕開け 超「格差拡大」の時代―価格破壊の「地獄」から抜け出せるのは技術力のみ 長谷川慶太郎の大局を読む「株」―王道をゆく投資 日本と世界の大潮流―「デフレ」「原油高」「BRICs」の行方を読む 2006長谷川慶太郎の世界はこう変わる 大展開する日本 2006年 長谷川慶太郎の大局を読む―「日本国の世代交代」が始まった! アジアが日本に屈する日―長谷川慶太郎の未来塾 中国「反日」の末路 2005長谷川慶太郎の世界はこう変わる 仮 長谷川慶太郎の大局を読む―2005年 経済・政治・軍事 株で確実に儲かる唯一の方法―塩づけなし現物取引&追証なし信用取引 長谷川慶太郎の戦争と平和 北朝鮮自壊 世界デフレで甦る日本 2004長谷川慶太郎の世界はこう変わる 長谷川慶太郎の大局を読む―2004年 政治・経済・軍事 北朝鮮の最終結末 軍事がわかれば世界が見える―21世紀米軍の一極支配体制はいかにつくられたか 安全、有利な資産運用法―賢い投資家を支援する 価値大逆転―インフレ→永久デフレ さらば「インフレ待望論」―日本経済の進むべき道 中国の深層 長谷川慶太郎の世界はこう変わる 2003 ~ 100年デフレと日本の行方 アメリカの警告―軍事・経済一極支配と100年デフレ 一極支配で甦る日本経済 時勢への証言〈2〉 新『戦争論』の読み方―クラウゼヴィッツの時代は終わった 時勢への証言 長谷川慶太郎が探査する21世紀の行方―過激派テロと民族・宗教紛争 世界は変わる日本が動く―雇用破壊から創造へ 威圧の中国 日本の卑屈―新冷戦時代の幕明け 情報王―自分に投資する大人の勉強術 世界を凌駕する新リーディング企業 やっと浮上したぞ日本経済 技術屋(エンジニア)の復権 価値逆転 激論 不況は終わった!

* はてなダイアリーキーワード:長谷川慶太郎