赤崎一雄

赤崎一雄

【あかさき かずお】 鹿児島県川内市生まれ 1937-


1982年押し葉を絵の具にした葉彩画を発表。1984年第39回「熊日総合美術展」に入選。1985年熊本県八代市にデザイン工房『ゆめの実工房』を開き、葉彩画・葉画教室を開設。1986年「美術パリ展」(日本)で大賞受賞。その後も数多くの賞を受賞。現在は全国で教室を開催しつつ、個展や子供のためのアートスクールを主催するなど、精力的に活動中。

葉っぱ絵入門 ― 見て、作って、贈って楽しむ葉っぱひとつの簡単アート ユウ君とレイちゃん―葉画・物語のはじまり 落ち葉のお絵かきかれっぱ絵―子供の創造性を育む (教育技術MOOK)