義家弘介

義家弘介

【よしいえ ひろゆき】 長野県長野市生まれ 1971/03/31-


中学生の頃より「不良」と呼ばれ、87年、進学した高校から退学処分を受ける。親からも絶縁され、児童相談所経由で里親の元へ。88年、北星学園余市高等学校の門を叩き編入。90年、明治学院大法学部に入学。卒業後は大手進学塾に就職。99年、母校の余市高校に社会科教師として赴任。2005年、同校を退職し横浜市教育委員に就任する。

どんな遠くにも 3年C組吉森学級―彼らの卒業式 ヤンキー母校に生きる ヤンキー先生の子供がわからない親たちへ いま、暗闇でふるえているきみへ 生きる 不良少年の夢 子どもが見えない 私の夢 俺の希望 君はひとりじゃない―ヤンキー先生の直球メッセージ ヤンボコ 俺が北星余市を去るまで ヤンキー先生のたからもの 天使たちの詩 まんが熱血!ヤンキー先生―母校と泣いた日 ヤンキー母校に生きる 不良少年の夢 ―全国から集まってきた高校中退者や不登校生徒と共に戦う“元不良”だった教師の熱き挑戦!

* はてなダイアリーキーワード:義家弘介