竹田青嗣

竹田青嗣

【たけだ せいじ】 大阪府生まれ 1947/10/29-


早稲田大学政治経済学部卒業。現在、明治学院大学国際学部教授哲学者文芸評論家現象学プラトンニーチェをベースに、哲学的思考の原理論としての欲望論哲学を展開している。

自由は人間を幸福にするか 自分探しの哲学―「ほんとうの自分」と「生きる意味」 「自分」を生きるための思想入門 (ちくま文庫) 人間的自由の条件―ヘーゲルとポストモダン思想 愚か者の哲学 よみがえれ、哲学 (NHKブックス) 現象学は思考の原理である 近代哲学再考―「ほんとう」とは何か-自由論- 哲学ってなんだ―自分と社会を知る (岩波ジュニア新書) 言語的思考へ- 脱構築と現象学 天皇の戦争責任 陽水の快楽―井上陽水論 プラトン入門 (ちくま新書) 哲学の味わい方 二つの戦後から はじめての哲学史―強く深く考えるために (有斐閣アルマ) 現代社会と「超越」―竹田青嗣コレクション〈4〉 (竹田青嗣コレクション (4)) 世界の「壊れ」を見る (竹田青嗣コレクション) エロスの世界像 (講談社学術文庫) 恋愛というテクスト (竹田青嗣コレクション) 空無化するラディカリズム (加藤典洋の発言) エロスの現象学 (竹田青嗣コレクション) ハイデガー入門 (講談社選書メチエ) ニーチェ入門 (ちくま新書) 恋愛論 意味とエロス―欲望論の現象学 はじめての現象学 現代思想の冒険 「自分」を生きるための思想入門―人生は欲望ゲームの舞台である 自分を知るための哲学入門 現象学入門 (NHKブックス) 在日という根拠―李恢成・金石範・金鶴泳 

* はてなダイアリーキーワード:竹田青嗣