横江公美

横江公美

【よこえ くみ】 名古屋市生まれ 1965年-


明治大学経営学部卒。1994年松下政経塾に入塾(15期生)。その間、プリンストン大学客員研究員、ジョージ・ワシントン大学客員研究員として、アメリカ大統領選を中心に世界の選挙の実地研究を行う。現在、「PACIFIC21」代表。政策、世論調査、広報戦略に関するコンサルタントを行っている

判断力はどうすれば身につくのか―アメリカの有権者教育レポート (PHP新書) 第五の権力 アメリカのシンクタンク Eポリティックス