有吉佐和子

有吉佐和子

【ありよし さわこ】 和歌山県和歌山市生まれ 1931/01/20-1984/08/30

一の糸 (新潮文庫) 向田邦子恋のすべて 向田邦子 恋のすべて 「婦人公論」にみる昭和文芸史 輝ける文士たち―文藝春秋写真館 介護文学にみる老いの姿 「耕す教育」の時代―大地と心を耕す人びと 女流―林芙美子と有吉佐和子 香華 悪女について 不信のとき〈上〉 不信のとき〈下〉 文士のいる風景 記憶するシュレッダー―私の愛した昭和の文士たち 紀ノ川 芝桜〈上〉 芝桜 下    新潮文庫 あ 5-14 有吉佐和子の世界 華岡青洲の妻 英文版 紀ノ川 - The River Ki 言語文化の諸相―近代文学 人生は素晴らしい 英文版 華岡青洲の妻 - The Doctor Wife 会話の日本語読本 恍惚の人 挿絵画家・中一弥―日本の時代小説を描いた男 小説で読む生老病死 人生に生かすことばの贈り物 出雲の阿国〈上〉 出雲の阿国〈下〉 地唄・三婆―有吉佐和子作品集 品格と色気と哀愁と ちょん髷とネクタイ―時代小説を楽しむ 作家の自伝 (109) 知識人99人の死に方 (角川ソフィア文庫) 歴史・時代小説事典 声の残り―私の文壇交遊録 仮縫 和宮様御留 複合汚染

* はてなダイアリーキーワード:有吉佐和子