安田富男

安田富男

【やすだ とみお】 千葉県生まれ 1947/10/07-


1968年昭和43年)3月9日騎手デビュー。同年3月16日、中山3Rで初勝利(騎乗馬=ホースワン)。1974年(昭和49年)小倉大賞典重賞初制覇(騎乗馬=ノボルトウコウ)。1976年昭和51年)菊花賞ではグリーングラスに騎乗し、クラシック初制覇を果たした。1996年(平成8年)、札幌スプリントSをノーブルグラスで制し、史上初のJRA競馬場重賞制覇を達成。その後も個性派として活躍を続け、ファンから愛されたが、2001年(平成13年)9月2日、惜しまれながら引退した。現在は『デイリースポーツ』専属評論家。鋭い舌鋒と愛たっぷりのキャラクターを武器に、多方面で活躍する。

安田富男のジョッキーぶった斬り! 証言構成『ポパイ』の時代―ある雑誌の奇妙な航海 泥棒ジョッキー・安田富男の競馬に勝つ!

* はてなダイアリーキーワード:安田富男