出口光

出口光

【でぐち ひかる】 京都生まれ 1955/01/14-


哲学博士(Ph.D.)。慶應義塾大学文学部(実験心理学専攻)卒業、米国カンザス大学大学院人間発達学部にて、応用行動分析学を学び博士号を取得。大学で4年間教鞭をとり、実業の世界へ。東証一部(株)タカキュー代表取締役に。人間の科学的理解を社会に役立てるという志を立て、ビジネスの中で人間を学ぶ。1996年人生を集大成し、志を実現するための会員組織、メキキの会を設立。同会会長として、天命・天職をまっとうするための社会基盤の設立を目指す。現在メキキの会会長、株式会社メキキ代表取締役社長。裏千家淡交会東京第六西支部副支部長。多摩美術大学非常勤講師(知的財産論)。柔道3段。著書に「天命の暗号」(中経出版)、「天命練習帳」(秀和システム)がある。出口王仁三郎のひ孫。

人の心が手に取るように見えてくる 天命練習帳 天命の暗号