ポール・オースター

ポール・オースター

[Paul Auster] アメリカ、ニュージャージー州ニューアーク生まれ 1947/02/03-


コロンビア大学卒業後、数年間各国を放浪する。1970年代は主として詩や評論や翻訳に創作意欲を注いできたが、1985年から1986年にかけて、『シティ・オヴ・グラス』『幽霊たち』『鍵のかかった部屋』の、いわゆる「ニューヨーク三部作」を発表し、一躍現代アメリ文学の旗手として脚光を浴びた。

シティ・オブ・グラス (洋販ラダーシリーズ LEVEL 5+) 幽霊たち (洋販ラダーシリーズ LEVEL 4+) 鍵のかかった部屋―LEVEL 5+ (洋販ラダーシリーズ) ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫) ティンブクトゥ ポール・オースターが朗読する ナショナル・ストーリー・プロジェクト ポール・オースターが朗読するナショナル・ストーリー・プロジェクト Vol.2  動物/家族/物 篇 ポール・オースターが朗読するナショナル・ストーリー・プロジェクトVol.3 スラップスティック/見知らぬ隣人 篇 ポール・オースターが朗読するナショナル・ストーリー・プロジェクトVol.4 戦争/愛 篇 ポール・オースターが朗読するナショナル・ストーリー・プロジェクトVol.5 死/夢/瞑想 篇 ナショナル・ストーリー・プロジェクト 壁の文字―ポール・オースター全詩集 わがタイプライターの物語 空腹の技法 (新潮文庫) ナイン・インタビューズ 柴田元幸と9人の作家たち トゥルー・ストーリーズ リヴァイアサン (新潮文庫) ミスター・ヴァーティゴ 偶然の音楽 (新潮文庫) 空腹の技法 ポール・オースター リヴァイアサン 最後の物たちの国で (白水Uブックス―海外小説の誘惑) 偶然の音楽 ルル・オン・ザ・ブリッジ 鍵のかかった部屋 ムーン・パレス (新潮文庫) ポール・オースター 孤独の発明 (新潮文庫) シティ・オブ・グラス (Graphic fiction) スモーク&ブルー・イン・ザ・フェイス (新潮文庫) 「ペーパーバック読み」考―レイモンド・チャンドラーからポール・オースターまで 幽霊たち (新潮文庫) 最後の物たちの国で ムーン・パレス シティ・オヴ・グラス (角川文庫) 鍵のかかった部屋 (白水Uブックス―海外小説の誘惑) 消失―ポール・オースター詩集 孤独の発明 鍵のかかった部屋 幽霊たち シティ・オヴ・グラス

* はてなダイアリーキーワード:ポール・オースター