ガブリエル・バンサン

ガブリエル・バンサン

[Gabrielle Vincent] ベルギーブリュッセル生まれ 1928/06/19-2000/09/24


ブリュッセルの美術学校で絵画を学び、以後長期にわたりデッサンに専念した。彼女の絵の最大の特長である線描の確かさは、そのたまものである。『小天使ブリュッセルをゆく……』が、1970年に発行された最初の作品。その後、各国で高い評価を得た「くまのアーネストおじさん」シリーズを発表した。デッサン絵本に『アンジュール』をはじめ、『たまご』『ナビル』『ヴァイオリニスト』や、水彩絵本に『老夫婦』『おてがみです』(産経児童出版文化賞ニッポン放送賞)など多数。また、作家論集『絵本作家ガブリエル・バンサン』がある。

小天使ブリュッセルをゆく… セレスティーヌのおいたち     くまのアーネストおじさん セレスティーヌのこや     くまのアーネストおじさん ボレロがやってきた     くまのアーネストおじさん ヴァイオリニスト セレスティーヌのきまぐれ     くまのアーネストおじさん ナビル―ある少年の物語 とおいひのうた     くまのアーネストおじさん ふたりでめいろへ     くまのアーネストおじさん 15ひきのおしかけねこ 熱気球 わたしのきもちをきいて (1) わたしのきもちをきいて (2) おてがみです―あるゆうびんやさんのおはなし ちいさな もみの木     くまのアーネストおじさん パプーリとフェデリコ〈1〉森にくらして パプーリとフェデリコ〈2〉海べで パプーリとフェデリコ〈3〉でっかい木 老夫婦 あの夏 アーネストがころんだ くまのアーネストおじさん テディ・ベアのおいしゃさん ちっちゃなサンタさん おやすみのまえに―きょうのおはなし マリオネット セレスティーヌとプラム(くまのアーネストおじさん) アントワーヌからのてがみ 天国はおおさわぎ―天使セラフィーノの冒険 サーカスがやってきた びょうきになったアーネスト(くまのアーネストおじさん) ふたりのインテリア(くまのアーネストおじさん) セレスティーヌ―アーネストとの出会い たまご‐L’OEUF アンジュール―ある犬の物語 ふたりのおきゃくさま まいごになったセレスティーヌ(くまのアーネストおじさん) かえってきたおにんぎょう(くまのアーネストおじさん) にんぎょういかが ねえこっちむいて ふたりはまちのおんがくか(くまのアーネストおじさん) またきていい あめのひのピクニック(くまのアーネストおじさん) セレスティーヌのクリスマス     くまのアーネストおじさん ふたりでしゃしんを(くまのアーネストおじさん)

* はてなダイアリーキーワード:ガブリエル・バンサン