エリオット・S・ヴァレンスタイン

エリオット・S・ヴァレンスタイン

[Elliot S Valenstein]


ミシガン大学心理学科、心理学神経科学教授。情動や報酬の感覚に関わる生物学的要因や、ホルモンが行動に及ぼす作用など、行動神経科学のテーマを専門として長年研究に従事し、精神疾患の身体療法の歴史にも精通する。

精神疾患は脳の病気か?―向精神薬の科学と虚構